BLOG

ボリュームラッシュとフラットラッシュの違い|持ちが良いアイラッシュの方法
スタッフブログ
Posted by: @ 2020/02/04
アイラッシュの種類であるボリュームラッシュとフラットラッシュ。比較すると大きな違いがあります。この2つのアイラッシュの違いと、持ちが良いアイラッシュの方法をご紹介します。

ボリュームラッシュとは
 

ボリュームラッシュは、1本の地まつげに対して、束にした複数本のアイラッシュをつけるもの。

複数本のアイラッシュをまとめているため、根本の部分がアイラインのように際立ちます。
そのため、名前の通りボリュームがあり、華やかな印象に見えます。

メイクアップ効果を強めたい人や、目を大きく見せたい人におすすめです。

フラットラッシュとは
 


フラットラッシュは、1本のアイラッシュが途中から枝分かれしている平たい形状のアイラッシュです。

アイラッシュが途中から分かれているため、根元部分は一本のアイラッシュです。
根本が細いことで、アイラッシュをつけていることがわかるような印象とは逆に、もともとまつげが長い・多い人というような印象になります。
そのため、ボリュームラッシュに比べて自然な仕上がりです。

ナチュラルなスタイルが好きな人や、地まつげが長い人という印象を与えたい人にはおすすめです。

フラットラッシュのメリット

・持ちが良い



フラットラッシュのアイラッシュは持ちが良いことがメリットです。

断面図が円状の地まつげと、円状のアイラッシュがくっつきにくいことがわかりますよね。断面図が円状の地まつげに対して平たい形状のアイラッシュを合わせると、比較的接着面が広くなります。

接着面が広くなることで、安定して長い間まつエクを楽しめます。

・地まつげを上向きに
 


従来のシングルラッシュの断面図が円状なのと比較して、フラットラッシュはシングルラッシュの断面図の円形1/3程度の高さしかありません。

体積が少なくなることで重さも軽くなるため、地まつげへの負担は軽減されます。ナチュラルな仕上がりになるのもこれが理由の1つです。

軽いアイラッシュでは、地まつげの負担への少なさから持ちの良さも見られます。重いアイラッシュと比べると、地まつげの流れと一緒に綺麗に上を向いた形になりやすいですよ。

持ちが良いのは付け放題かリペアか
 


今は多くのサロンが取り入れているまつエク付け放題。サロンによっては無制限でつけてくれるところも。
まつエクの付け放題の際には、いまつけているアイラッシュをすべてオフすることになります。

逆に、いまつけているアイラッシュを残しながら、ばらつきの出た部分や取れかけた部分だけを取り外し、同じ部分にアイラッシュを付け足すのがリペアです。

結論から言うと、どちらもアイラッシュ自体のもちに大きな差はありません。
ただ、まつげへのダメージの点でいうと、リペアが安心です。

全てオフして付け替えて・・・と頻繁に繰り返していると、リムーブによるダメージがまつげにあるのは確実。地まつげのダメージは、アイラッシュの持ちにもつながります。

こまめにサロンでまつエクをするなら、リペアで一部だけ付け替えながら綺麗な状態を保つことをおすすめします。

まとめ



ボリュームラッシュかフラットラッシュかを選ぶための1番の基準は、自分のなりたいまつエクが形になるかどうか。
自分の好みに加えて、まつエクサロンにどのくらいの頻度で行くのか、まつエクが続いていてダメージはどうか、といったことも考えて選ぶと地まつげにも安心です。


まつエクサロンのアイリストは、美容師資格も持つ美容のプロ。まつエクを考えているなら、まずはサロンに行って自分の理想やまつげの状態を相談してみると良いですね。

SHOP

  • Genesis grande
    和歌山県橋本市市脇1-5-1
    0736-32-3508

    MORE

  • Daisy
    和歌山県橋本市市脇1-5-1
    0736-33-1778

    MORE

  • Super Sonic
    大阪府河内長野市西之山町20−11
    0721-52-6278

    MORE